azurlane

【アズレン】シリアスの強さやスキルについて【アズールレーン】

アズレン、シリアス

シリアスの強さやスキルについて

アズールレーン(アズレン)におけるシリアスの評価です。
スキル/ステータス/性能/装備/入手方法など掲載しているので、アズールレーン(アズレン)でシリアスの評価を確認する際の参考にどうぞ。

シリアスの評価点

アズレン、シリアス
評価点9.0/ 10点

シリアスの情報

艦種軽巡陣営ロイヤル
装甲軽装甲レアリティSSR
入手方法期間限定建造建造時間55分
CV絵師kIn

シリアスの評価

シリアスのスキル『誇らしき青星の印』はスキル対象となる艦の陣営を選ばないので、凡庸性が高く使いやすいです。スキルの効果を受けられるのは空母系のみとなっておりますが、命中率の上昇により敵の重巡を的確に叩けるのはステージ攻略時に有効。このスキルは自身が生存していなくても継続されます。

味方の空母艦の数により、自身の火力、雷装、装填もアップに加えてもう一つのスキル『砲火制圧』では常時火力UPとなるので、火力の底上げができるサポート艦となります。

シリアスのスキル

誇らしき青星の印

Lv1出撃時、同じ艦隊の軽空母・正規空母の航空が1%、敵駆逐、軽巡、重巡への命中率が1%アップ。
出撃時、同じ艦隊の軽空母、正規空母1隻につき、自身の火力、雷装、装填が1.5%アップ
Lv10出撃時、同じ艦隊の軽空母・正規空母の航空が10%、敵駆逐、軽巡、重巡への命中率が10%アップ。
出撃時、同じ艦隊の軽空母、正規空母1隻につき、自身の火力、雷装、装填が7%アップ

砲火制圧

Lv1戦闘中、自身の火力値が10%アップ
Lv10戦闘中、自身の火力値が20%アップ

全段発射-シリアスⅠ

Lv1自身の主砲で15回攻撃するたびに、全段発射-シリアスを行う
Lv2自身の主砲で10回攻撃するたびに、全段発射-シリアスを行う

シリアスの性能とステータス

シリアスの性能

火力B耐久C
航空E対空A
雷装D回避B

シリアスのステータス

100Lv/好感度愛120Lv/ケッコン
耐久3343
装填158
火力131
雷装140
回避73
対空344
航空0
消費11
対潜146

シリアスの上限突破効果

突破数上限突破による効果
1回目全段発射スキル習得/主砲補正+5%
2回目魚雷装填数+1/開始時魚雷+1/魚雷補正+10%
3回目全段発射装弾数強化/主砲補正+15%

シリアスの装備

シリアスのオススメ装備

装備名特性弾薬レア度
138.6mm単装砲Mle1929T3追尾榴弾★5
155mm三連装砲T3追尾榴弾★5
533mm五連装魚雷T3雷撃通常弾★5
113mm連装高角砲T3対空通常弾★5
強化油圧舵T3★5

シリアスがドロップされるマップ

期間限定建造

シリアスの着せ替え衣装

『ホワイトローズ』
ショップにて期間限定販売

シリアスの台詞一覧

自己紹介
入手時ご機嫌麗しゅうございます。
ロイヤルメイド隊所属、軽巡シリアス、参上しました。
これより御身と、御身の栄光を守る信念とともにお仕えさせていただきます
ログインよくお戻りになられました。誇らしきご主人様
勝利誇らしきご主人様、御身が進む道はシリアスが掃除してまいりました
敗北無念…誇らしきご主人様、どうか粗相をしてしまいました、この卑しきメイドに罰をくださいませ
帰還よくお戻りになられました。紅茶と軽食は手配しました。
また、僭越ながらクレープの方もやき…焼いてもらいました。
お召し上がりになられますか?
強化誇らしきご主人様――シリアス、より美しくなってみせます
詳細ページ誇らしきご主人様、今日は何をお勉強なさるのですか?
文学教養?兵站軍学?芸術百般?
それとも…男女の「まぐわい」ということにご興味が……?
ホーム画面「お掃除」ですか……戦闘ならご希望に沿える働きをさせていただきます。誇らしきご主人様
ホーム画面2どんなことがあってもご一緒します。誇らしきご主人様
ホーム画面3バランスの取れた食事は健康の肝要でございます。
――ですから、いくらシリアスの料理の腕がお気に召さないからといって、料理を取らないのはおやめになってください。 誇らしきご主人様
タッチスキンシップは余人の見えないところでお願いします。誇らしきご主人様
タッチ2シリアスをご所望でしたら…そ、そうですか。
も、申し訳ございません!早まったことをしてしまいまして……
委託達成誇らしきご主人様。軍事委託の結果のお知らせを持ってまいりますので、今しばしソファでおくつろぎくださいませ
任務これしきの任務など物の数に入りません。
そうですよね?誇らしきご主人様
任務達成誇らしきご主人様、任務報酬が届いていました
 スキル誇らしきご主人様、どうかシリアスに力を!
メール誇らしきご主人様、メールはこちらに